コラム

大阪を案内「大阪城周辺」編

緑に囲まれた歴史を感じる城下町、大阪城を中心に広がる大阪城公園には長い歴史を刻んできた史跡が点在し、春は桜、秋は紅葉と、自然を感じながら新旧スポットめぐりが楽しめ、外国人観光客に大人気な観光地を今回はご紹介いたします。 

目次 

1.大阪城 

2.ミライザ大阪城 

3.大阪歴史博物館 

4.豊國神社 

5.まとめ 

1.大阪城 

天下統一を果たした豊臣秀吉が築城した大阪城の(天守閣)は、登録有形文化財に登録されてい ます。慶長20年(1615年)の大坂夏の陣を経て、現在の天守閣は昭和6年(1931年)に3代目として建てられています。現在は歴史資料館として歴史資料の展示やパノラマビジョンなどを楽しむことができます。8階の展望台は、地上50mの高さからは大阪市街を360度見渡すことができ、南側には弊所が所在するエリアにある、あべのハルカスを望むこともできます。 

2.ミライザ大阪城 

ミライザ大阪城は、昭和6年(1931)に陸軍第四師団司令部庁舎として建設されました。その後、大阪市警視庁や大阪市立博物館となり、2017年に、複合施設として新たにオープンしています。中世ヨーロッパの古城を彷彿とさせるミライザ大阪城の中には、レストラン、みやげ物店などが入っています。 

3.大阪歴史博物館 

大阪歴史博物館は、大阪城公園と難波宮跡公園に隣接する場所にあります。原寸での復元や映像、ミニチュア模型、実物資料で古代から現代までの大阪を学ぶことができます。10階にある展示室には、直怪70cmもある朱塗りの円柱が立ち並ぶ難波宮の大極殿を原寸大で復元しています。 

4.豊國神社 

豊國神社は、大阪城本丸の南側にあり、豊臣秀吉・秀頼・秀長を御祭神とする神社で、出世開運のご利益があるとされています。高さ5.2mの巨大な豊臣秀吉像も必見の価値があります。 

5.まとめ 

大阪の歴史を語るには外せない大阪城(天守閣)は、外国人観光客なら必ず訪れたい場所です。周辺の城下町には自然と歴史と最新スポットなどを一日を通して楽しむことができます。本来であれば、外国人の方がビザを取得したりして、大阪城周辺を観光などを満喫できるはずですが、現在は渡航ができない地域もあるなど深刻な状況となっています。一日もはやく新型コロナウルスが収束し、活気ある大阪に戻ってほしいところです。 

弊所、大阪(天王寺・阿倍野)事務所及び弊所関連事務所が東京(渋谷区・恵比寿)にもあり、出張相談等もお受けしております。弊所では、今までに多くの永住許可申請、帰化許可申請、就労ビザ申請、留学ビザ申請、経営・管理ビザ申請など入管(出入国管理局)への手続き、在留資格に関わるビザ更新の手続きをワンストップで行っております。また、皆様のお悩みにも経験豊富な行政書士がご相談にのらせていただきます。

まずは、在留資格、ビザのことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-138-552 

英語対応専用電話:080-9346-2991

中国語対応専用電話:090-8456-6196

韓国語対応専用電話:090-8448-2133

ベトナム語対応専用電話:080-5510-2593

コラム一覧へ

同じカテゴリーの記事を読む

記事一覧へ 

ビザ・外国人雇用に関するご相談はお気軽にご相談ください!

0120-138-552

お問い合わせ

24時間ご相談受付中

サイトロゴ