コラム

3月14日ホワイトデーとは?

ホワイトデーとは、バレンタインデーにチョコレートなどをもらった男性が、3月14日に相手の女性にお返しをする日のことです。ホワイトデーに贈るお菓子は、キャンディやマシュマロ、ホワイトチョコレートが一般的となっています。

近年、日本でのホワイトデーは多様化しています。友人に贈る「友チョコ」、職場などで恋愛感情を共わない「義理チョコ」、自分へのご褒美として贈る「自分チョコ」など、現在ではさまざまな目的でホワイトデーが楽しまれています。

ホワイトデーの発祥は日本?

バレンタインデーが海外生まれの風習であることは世間一般的に知られていますが、ホワイトデーについては日本が発祥であるということはあまり知られていません。現在では、中国や台湾や韓国でもホワイトデー文化が定着してきています。しかし、欧米をはじめとするほとんどの国ではホワイトデーの存在はあまり知られておらず、バレンタインのお返しとしてホワイトデーに贈り物をするというのは日本人らしい風習ではないでしょうか

ホワイトデーに渡すお菓子とその意味は?

ホワイトデーに渡すお菓子にはさまざまな意味があります。

贈り物 お菓子意味
キャンディーあなたが好きです
マシュマロあなたが嫌いです
マカロンあなたは特別な人
クッキーあなたとは友人のままで
バームクーヘン幸せが長く続きますように
キャラメルあなたといると安心する
マドレーヌあなたともっと仲良くなりたい
チョコレートあなたの気持ちは受け取れない
アップルパイ伝わる人には伝わる円周率ダジャレ

お菓子以外の贈り物

意味
ハンカチ別れ
指輪結婚、永遠
赤いバラは情熱的な愛情・白いバラは純潔や清純

まとめ

このように、日本発祥のホワイトデーではバレンタインのお返しや、さまざま方法で相手に感謝や想いを伝える日となっています。外国人と違い内気な性格が多い日本人ならではのイベントかもしれません。外国人の方が日本で3月14日を迎える際には日本発祥のホワイトデーを是非とも体感してみてください。

大阪事務所(阿倍野・天王寺)、東京(渋谷区・恵比寿)を拠点に活動しており、出張相談・オンライン相談もお受けしております。

弊社グループでは、永住許可申請、帰化許可申請、就労ビザ申請、留学ビザ申請、経営・管理ビザ申請など入管(出入国管理局)への手続きとそれに伴う起業にかかる様々な手続き、在留資格に関わるビザ更新の手続き等をワンストップ行っております。日本語でのご相談に不安がある方は、ベトナム・ネパール・中国・バングラデシュ・英語圏等様々な各国通訳者が在籍しておりますので、安心してご相談下さい。

在留資格、ビザのことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、些細なことでも結構ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。 

フリーダイヤル:0120-138-552  

英語対応専用電話:080-9346-2991 

中国語対応専用電話:090-8456-6196 

韓国語対応専用電話:090-8448-2133 

ベトナム語対応専用電話:080-5510-2593

※ネパール語・ベンガル語でのご相談希望者の方は、事前にお問合せフォームやSNSを通じてその旨お知らせ下さい。こちらから通訳者より、お電話させて頂きます。

コラム一覧へ

同じカテゴリーの記事を読む

記事一覧へ 

ビザ・外国人雇用に関するご相談はお気軽にご相談ください!

0120-138-552

お問い合わせ

24時間ご相談受付中

サイトロゴ